九州に来たらぜひ食べてほしい! イカの生け作りのススメ

木村情報技術の松本です。システムを担当しています。
システムの話を・・・と思いましたが他の方が書くだろうと思い、今回は個人的な記事を書くことにしました。

少し前の話になりますが、神戸に住む私の友人が、福岡まで尋ねて来ました。
せっかくなので何か福岡でおいしいものを・・・と思い早速ネットで「福岡 おいしいもの」を検索。もつ鍋、ラーメン、パンケーキ。どれもおいしそう・・・でも違うかなぁ・・・と思案していたら。これだ!と思うものが見つかりました!
それは

「イカの生け作り」です!

このイカの生け作りですが、実は佐賀の唐津から水揚げしたものを提供しています。
「呼子(よぶこ)のイカ」と呼ばれており、「ケンサキイカ」という種類です。
実はこのイカは、すぐに弱ってしまう生き物のため、輸送ができないと言われていました。現在では、輸送方法を作りだし全国に「呼子のイカ」を届けているそうです。

さっそく神戸の友人に「イカの生け作りを食べにいこう!」と言ったところ、あまりなじみがないためか興味津々。
当日は「イカが透明だ・・・!」と驚き、口に入れれば「甘い!」と驚き、最後は天ぷらにしてイカゲソをペロリ!九州のお酒の力も借りて福岡の夜を大満足で楽しんでいただけたようでした。

福岡は九州の玄関口です。ぜひ九州のうまいもの。佐賀の透明な甘いイカを楽しんでみてはいかがでしょうか?

※画像はイメージです

シェアしませんか?

この記事の執筆者

次へ

読書嫌いのための読書術

読書嫌いのための読書術


前へ

徒然シリーズ その1

徒然シリーズ その1